本文へスキップ

新築住宅建築の標準仕様

電話でのお問い合わせは0779-65-7600

〒912-0021 福井県大野市中野3-8-1

新築標準仕様(断熱・気密)standard specification


住環境と健康は密接な関係があり、特に心疾患や脳血管疾患に代表される循環器疾患に大きな影響があると考えられています。
また、結露などが建物に与える影響も大きい為断熱性能は住宅において重要項目となります。

全棟 認定低炭素仕様


外皮平均熱還流率 UA値 0.51 W/(uK)
※過去3年14棟の平均値


開口部


樹脂サッシ 標準採用 エルスターS Low-E複層 アルゴンガス封入
熱還流率 1.30 W/(u・K)LIXIL製
選択可能 エルスターX Low-Eトリプル アルゴンガス封入
熱還流率 0.9 W/(u・K)LIXIL製
玄関片開ドア 標準採用 ジエスタ2 K2仕様
熱還流率 2.33 W/(u・K)LIXIL製
選択可能 その他断熱玄関ドア


断熱材


標準採用 厚さ(o) 熱伝導率(W/m・K) 熱抵抗値(W/u・K)
屋根(勾配部) ミラフォームMKS 130 0.028 4.64
天井 グラスウール10K 200 0.050 4.00
外壁(軸組) ロックウール 100 0.038 2.63
外壁(2×4) ロックウール 90 0.038 2.37
外壁(2×6) ロックウール 140 0.038 3.68
床下(軸組) フクホームエコ 80 0.036 2.22
床下
(2×4・2×6)
カネライトE-V 70 0.028 2.50
土間床内外周 ミラフォームMKS 40 0.028 1.43


気密施工


標準採用 商品名 厚さ
屋根(勾配部) 防湿気密フィルム ハウスバリアシート 0.1
最上階天井・外壁 防湿気密フィルム ハウスバリアシート 0.1
一階床 防湿気密フィルム ハウスバリアシート 0.1
土間床廻り 気密パッキン施工
配管貫通部 発砲ウレタンシーリング施工
気密測定 全棟気密測定を行います。