本文へスキップ

高気密高断熱住宅 福井県大野市鰍まや製材 構造見学会2019年

電話でのお問い合わせは0779-65-7600

〒912-0021 福井県大野市中野3-8-1

2019年度構造見学のご案内(予約制)structural tour


2019年度の弊社工事開始物件ですが5月までに3棟の建て方を行います。
今年度も全て地域グリーン化事業補助対象となり、構造現場案内が可能となります。
見学をご希望の方はこの機会に構造現場見学に参加してみませんか?
尚、安全の為、構造見学は完全予約制となります。

1.構造見学とは

構造見学会とはその名の通り建築中の家を見るものです。
構造を見ればその住宅会社の家づくりに対する姿勢がわかると言われます

まず、家に関する見学会は次のように分類されます。


  • A.完成見学会(建物が完成して間際の見学)

これから建てる方が今の家がどのようになっているのか?を参考にしやすい。

構造見学会とは

  • B.お住まい見学会(お住まい中のお宅の見学)

実際にお住いの方にお話を聞いて参考にすることができます。

  • C.構造見学会(工事中建物の見学)

完成した後では見えなくなる部分を確認出来ます。


2.完成すると見えなくなる所

住宅の不具合や欠陥は、見えないところから進行してしまうものです
その部分を見せてくれるのが「構造見学」です。
見るべきポイントは大きく分けて次の様になります。


  • A.構造・基礎

柱・梁・耐力面材等は太くて頑丈そうか?
見た感じに受けるイメージは意外と正確です。
将来の増築に備えた工法であるか?
工法によっては増築ができなかったりコストが掛かりすぎるケースがあります。
耐震性についてもどのくらいの地震に耐えられるかを確認しましょう。
また、基礎は家を支える重要な部分です。
構造体がキチンと基礎に荷重を伝えているかをチェックします。

構造・基礎その1 構造・基礎その2

  • B.断熱・気密

どんな断熱材をどれくらいの厚みで施工されているか?
その断熱材の特性はどんなものか?
すき間なく施工されているか等、断熱材の気密施工には丁寧な仕事が重要となります。
防火性についても確認されると良いでしょう。

断熱・気密その1 断熱・気密その2

  • C.防水

特に木造住宅において防水の施工不良は腐敗や白蟻被害の大きな原因となる部分です。
下屋の取合い、窓廻り、バルコニーの袖壁等、雨漏りしやすい部分の防水状況が適切である事をチェックしましょう。
雨から建物を守る軒先や水切りなどの施工方法も見るべき部分です。

防水その1 防水その2

構造部分をしっかり見てたくさん質問してみましょう。よく知らなくても大丈夫です。
どのように答えてくれるかも見てください。誠実に答えてくれるかどうかです。

3.整理整頓されていること

工事現場は職人にとって仕事がしやすい環境でなければなりません。
それは現場が整理整頓されているかを見ればすぐにわかります。
現場が危険な雰囲気をして怪しくないか?これってホントに重要です。
リアルタイムで大工が仕事をしているところを見に行ったほうがいいです。
「構造見学」は授業参観みたいなものです。
さぼってないでちゃんと仕事をしているか?
大工をはじめとする職人の顔を見てください。

構造見学は授業参観 現場の整理整頓


4.現場で見なくちゃわからない自社の施工ルール

どんな会社でも自社が標準とする工法や構造、断熱、耐震のしくみ等は概ね決まっています。
一般的に住宅会社が構造について説明するのは、この部分です。
でも実際には、それをカタチにするための細かな施工ルールがあり、注目したいのはそこなのです。
例えば防水施工。住宅会社は雨漏りさせたくないわけですが、そのためにただ
「きちんと防水してください」と指示するだけではいけません。
具体的に【このように施工する】というルール(自社の施工基準、検査基準)を定めて
必要な性能を担保するしくみ をつくらなくてはならないのです。
とはいえ、施工精度を上げるにはそれなりの技術を持った職人が必要ですし、当然コストもかかります。
それぞれの部位にどの程度チカラを入れるかはその会社次第です。


ご案内できる構造現場はこちらです


TT邸 大野市中野町 4/9上棟 木造2階建 49.21坪 長期優良住宅
HT邸 大野市東中野 5/11上棟予定 木造2階建 39.57坪 長期優良住宅
IH邸 大野市木本 5/18上棟予定 木造2階建 62.56坪 高度省エネ住宅


構造見学受付はコチラ

  • TEL. 0779-65-7600
  • 若しくは LINEでどうぞ LINE@鰍まや製材




→2018年(平成30年)構造見学会のページはこちらから
→2017年(平成29年)構造見学会のページはこちらから