角地平屋の家 建て方を行いました。

8/11角地平屋の家の建て方を行いました。
認定低炭素住宅です。
非常に暑い中での作業となりましたが、
職人さんの頑張りでシャキッとした家となり
お施主様からお褒めのラインを頂きましたので転載致します。

片流れ平屋

昨日はありがとうございました。
皆さん、お身体大丈夫ですか?
11人の職人さんが、それぞれの仕事をしてるんだけど、
流れを乱さず建ち上げていく姿に感動しました。
これこそチームワークだと思いました。
5年生の孫は帰ってから早速、父親に話していました。
職人さんたちの動き、道具さばきが凄かったー!
もっと最初から見たかった!と
道具の名前をネットで調べて夏休みの作文に書いていました。
ありがとうございました。

建て方完了時

暑い中、お立会い頂きありがとうございます。
職人さんの仕事お褒め頂きありがとうございます。
皆にお伝えいたします。

 

 

 

 

1.板金屋根の軒先について

一般的な木造住宅の破風板(軒先に使う材料)は木製となりますが
色褪せしやすい場所となる為、弊社ではセメント成形板を使用して
色落ちしにくいクリーンマイルドウレタン塗装を標準としています。
板金屋根下地は合板12㎜とエコヘルボード8㎜を施工しますが
軒先は一枚物の板金つかみ施工を行わないと軒先が弱くなってしまいます。

板金つかみ1

板金つかみ2板金つかみ3今回の建て方時には板金つかみ部の撮影をしましたので
軒先部・ケラバ部・片流れ頂部の写真でご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

瑕疵保障の中間検査も無事完了し
指摘事項無し

防水金物検査

 

 

 

 

 

 

前回に引き続き今回も仮設エアコンの設置を行いました。

屋根板金完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)